ストラテジック・プランニング協会(SPA)Strategic Pranning Association

ストラテジック・プランニング協会発足についてAbout the establishment of Strategic Planning Association

今後、さらに企業活動に重要となってくる、ストラテジックプランニングやプランナーの品質や地位向上を目指し、「ストラテジック・プランニング協会(以下SPA)」を2018年4月に発足します。

SPAの発足のミッションとはWhat is the mission of SPA's inauguration

ストラテジック・プランニングは、1960年代に注目されはじめ、現在でも組織を動かす基本的な仕組みとして多くの企業で重用されています。しかし、最近では広告代理店を中心にストラテジック・プランニングを導入した結果、自社のビジネスメリットを意識したためなのか、マーケティングやPRコミュニケーションの領域に限定されはじめ、ストラテジック・プランニングの意味合いが大きく異なってしまいました。
本来あるべきストラテジック・プランニングは、MITのロランジュ教授とハーバード大学のヴァンシル教授が提唱した「戦略から計画へ、計画から実行へ」という戦略レベルを含む設計と実行の仕組みのことを指していることであり、ストラテジック・プランニングは、経営戦略を起点におくべきであって、個別戦略として、マーケティングやPRコミュニケーションが付加されるものとしています。

このように、ストラテジック・プランニングの重要性は、日々企業活動にとっての重要度が増しているのにもかかわらず、ストラテジック・プランニングを学ぶスキームや教育機関さえも存在しません。同時に、ストラテジック・プランニングの解釈自体も間違った方向に進んでいるのです。

ストラテジック・プランニング協会は、このような状況を打破すべく、ストラテジック・プランニングの基本的なスキーム開発に着手。海外大学と連携し、エビデンスを確保したストラテジック・プランニングスキームを完成。そして、現在の企業活動に関わる、多くの経営幹部やマネジャーにストラテジック・プランニングのノウハウの習得をしていただき、自社の発展に寄与し、そして社会全体の活性を目指すのが、ストラテジック・プランニング協会発足のミッションです。

SPAの活動とはWhat is SPA's activities

ストラテジック・プランニング協会では、主に以下の活動を行います。

01ストラテジック・プランニングの研究・開発

海外大学や国内大学及びストラテジックプランナーの相互協力により、ストラテジック・プランニングのフレームワークのアップデートのみならず、最新の戦略技術の開発を行なっていきます。

02インターナショナル・ストラテジック・アワードの運営(戦略家の表彰式運営)

国内を手始めに、企業戦略やマーケティング戦略、プロモーション戦略など、SPAでは、公平、公正な採点基準を設け、優秀な戦略を立案、実施した戦略家(ストラテジック・プランナー)を表彰します。

03ストラテジック・プランニング検定の実施

ストラテジック・プランニングの資格検定を行います。一定の知識や技量を試験制度で評価し、その資格証明を発給します。

04ストラテジック・プランニング教育・研修制度

国内大学や海外大学を始め、民間企業まで、ストラテジック・プランニングの教育機関の設置、育成を行うことで、多くのストラテジック・プランナー(ストラテジスト)を輩出することを目指します。

ストラテジック・プランニング協会 概要(仮称)Benefits of the system

名称:社団法人ストラテジック・プランニング協会
設立予定日:2018年4月1日(予定)
所在地:東京都港区三田(仮)
活動内容:
1.ストラテジック・プランニングの研究・開発
2.ストラテジックアワードの運営(戦略家の表彰式運営)
3.ストラテジック・プランニング検定の実施
4.ストラテジック・プランニング教育機関の普及活動
5.その他
・啓発活動に係る講演、セミナー、出版物等の企画、運営および管理
・知的財産の管理、運用および利用
・その他上記目的を達するために必要な事業

4.スターティングメンバー募集について 現在、ストラテジック・プランニング協会では、スターティングメンバーを募集しています。 ストラテジック・プランニングの研究をしたい方、ストラテジック・プランニング協会で働きたい方、本検定を勉強したい、受験したい方など、広く多くのメンバーを募集しています。
本プロジェクトに関心のある方はぜひお問い合わせください。

お問い合わせContact

ストラテジック・プランニング協会についてのお問い合わせは下記フォームよりお願いします。

協会に関するお問い合わせ
PAGE TOP